MENU

わきがの臭い対策方法を知る為には原因を知る!

わきの下の臭いを嗅ぐ女性

 

わきがを治すためには、まずわきがというのは何故起きるのかを知る事が大切です。

 

現在の段階ではわきがを完治させる為には手術をして汗腺を取り除く方法しかありません。

 

しかしわきがの症状を改善させていくことは可能です。

 

市販のデオドラントクリームを使ってみたり、日常生活の中でわきがの原因になってしまうことを改善していってみたりとできることはたくさんあります。

 

まずはわきがの原因を知っていきましょう。そしてわきがを改善して治していく方法を考えてきましょう。

 

わきが対策に効果が期待できるデオドラントクリームならコレ!

 

わきがの原因とは?

わきがの原因となるのはアポクリン腺という汗腺です。人間の汗腺は2種類に分類されていて、エクリン腺とアポクリン腺があります。

 

わきがの原因となるアポクリン腺は、脇、陰部、乳首、耳の中などの限られた部分にだけ存在する汗腺です。

 

アポクリン腺の数や形状にも個人差があって、数が多くて粒が多人ほどわきがになる可能性が高いと言われています。

 

このアポクリン腺というのは生まれたときに数や性質などが決まっていて、突然変異みたいなことはありません。

 

ということは、わきがというのは生まれたときに決まってしまっているのです。わきがの臭いは小さな子供のうちはまだしませんが思春期を迎えたころから臭いを発生するようになります。

 

わきがの原因は生まれながらの体質の問題なので多くの場合が遺伝によって起こるものだとされています。

 

わきがの臭いの原理

わきがの臭いはアポクリン腺から分泌された汗がもとになって臭いを発生しています。

 

しかし、アポクリン腺から出される汗というのはもともとは無臭です。

 

それがなぜ臭いが出てきてしまうのかと言うと、分泌された汗が皮脂などと混ざり合って皮膚にいる常在菌や雑菌に分解されることによってわきがの臭いを発生させます。

 

ということはわきがの臭いの原因となるのはアポクリン腺の汗と皮膚にいる雑菌ということになります。

 

ならば、わきがを治すには「汗の分泌を抑える」ことと「皮膚の雑菌の繁殖を防ぐ」ことが必要になるわけです。

 

ついでにいえば、皮脂を分泌させないために肌の乾燥も注意したほうが良さそうです。

 

デオドラントクリームの使用

わきがを治す方法として一番手軽で効果が大きいとされているのはわきが用の強力な効果のあるデオドラントクリームを使用することです。

 

デオドラントクリームの選ぶポイントとしては、制汗作用が強いことと殺菌作用が強いこと、というのが重要になってきます。

 

この二つの効果が期待できるデオドラントクリームを使うことで軽度や中度のわきがの場合は臭いを抑えられる可能性があります。

 

わきがを治す方法としては、自分にぴたりと合うデオドラントクリームを見つけて持続して使用していくことです。

 

持続して使用をすることで効果が高くなったり、持続時間が長くなったりもするそうなのです。

 

わきがの治療を受ける

わきがを治す方法として一番確実なのが医療機関を受診してわきがの治療を受けることです。

 

わきがを治す方法はいくつか種類があります。薬物治療もあれば手術もあります。手術の希望が本人になければ薬物治療が行われることが多いようです。

 

わきがを治すために治療を始めたい場合は、まずは一番最初に受診すべきなのは皮膚科になります。

 

そして、身体の状態を医師に見てもらって治療が決まったときに、他の美容外科などを紹介してもらって通院先を変えるのがおすすめです。

 

皮膚科のほうが保険は適用されることは多いけれど、美容外科の方がさまざまな治療があるのも事実かと思います。

 

例えばわきがの手術も傷跡を残さないようなものは美容外科の方が選択肢が多いと思います。

 

日常生活からの改善

わきがの臭というのは日常生活も影響しています。大きく影響してくるのは、精神面と食生活です。

 

ストレスをためこまないようにすることと、肉類や脂質を取りすぎないバランスの良い食事を心がけることがわきがを治していく方法につながります。

 

わきが対策に効果が期待できるデオドラントクリームならコレ!